SIM入門

Googleフォト、Amazonプライムフォト、OneDrive。写真バックアップで大量通信を防ぐには?

Pocket

2016-03-22sya00

春は写真の季節です。

入学式に入社式。新歓コンパやらなんやらで写真を撮るといった機会も増えるのではないでしょうか。最近では「Googleフォト」や「Amazonプライムフォト」、「OneDrive」など、スマホに撮った写真を自動的にクラウドにアップロードしてくれるサービスも人気。万が一の保存場所や写真の受け渡し手段として非常に便利なサービスです。

2016-03-22sya01

しかし…です。

これらの写真バックアップサービス、設定によってはLTEだろうが3Gだろうが、撮ったそばからグングンとアップロード。毎月の高速通信量をガリガリと消費してしまうという危険も孕んでいるのです。気がついたら高速通信量がゼロで、月末まで200kbpsという超鈍足運行を強いられることも!

これらは基本的には無効化されており、初期設定ではWi-Fiのみのアップロード設定になっている…ハズ。そのはずなのですが、アレコレ設定をいじっているうちに、気がつけば制限なしで通信する設定になっていることもありえます。事実、僕はそれが一度あり、5GBの高速通信を一気に溶かした事があります。その月は地獄だったね。ハハハ……。

こうならないためにも、もう一度確認しておくべきなのです。

人気フォトサービスのアップロード設定を見直す

それでは代表的な3サービスについて、iPhoneとAndroidでそれぞれ設定方法を確認してみましょう。

■Googleフォト(iOSAndroid

Googleアカウントで利用できる。無料で15GB。「高画質」への圧縮アップロードなら容量無制限でアップできるのが魅力。アップロードした写真を自動でストーリーやアルバムに仕立ててくれるのも便利でサービスの評価を上げています。

・iPhoneでの設定

2016-03-22sya02

「メニューボタン」→「設定」→「バックアップと同期」→「モバイルデータ通信を使用して写真をバックアップ」と「モバイルデータ通信を使用して動画をバックアップ」をオフに

・Androidでの設定

2016-03-22sya03

「メニューボタン」→「設定」→「バックアップと同期」→「写真バックアップ」を「Wi-Fi経由のみ」に変更(動画のバックアップも自動で「Wi-Fiのみ」になります)

2016-03-22sya04

なお、Androidではバックアップするフォルダを選択できたり、充電中のみバックアップするといった設定も可能です。

 

■Amazonプライムフォト(iOSAndroid

Amazonのプライム会員向けフォトクラウドサービス。プライム会員(年会費3,900円)なら無料で利用できる容量無制限のフォトストレージです。一般的なjpg形式だけでなく、デジカメで撮影したRAW形式のファイルのアップロードにも対応しているため、無圧縮データを無制限にアップロードできるとあって話題になりました。

・iPhoneでの設定

2016-03-22sya05

「メニューボタン」→「設定」→「自動保存」→「Wi-Fiのみ」にチェック

・Androidでの設定

2016-03-22sya06

「メニューボタン」→「設定」→「携帯電話向けネットワークへの自動保存を許可する」をオフに

なお、こちらもGoogleフォトと同じく、充電中のみのアップロードや、アップロードするフォルダーを変更することができます。

 

■OneDrive(iOSAndroid

Microsoftのクラウドストレージ。以前はOffice 365のサブスクリプションがあれば、無制限で利用できましたが現在ではサブスクリプションオーナーで1TB、無料ユーザーで5GBまでとなっており若干使い勝手が悪くなっています。しかし、Office 365の1TBというのは写真の保存場所としては贅沢なサイズで、メインのストレージとして十分な容量です。

・iPhoneでの設定

2016
-03-22sya07

「メニューボタン」→「設定ボタン」→「カメラのアップロード」→「モバイルネットワークを使う」をオフに

・Androidでの設定

2016-03-22sya08

「メニューボタン」→「設定」→「カメラのアップロード」→「使用するアップロード」を「Wi-Fiのみ」に

もし毎月のデータ通信が異常にかさむようなら、これらの設定を見なおしてみてくださいね。また、新たにオンライン上に保存スペースが欲しい! と考えているならば、個人的なおすすめは「Googleフォト」です。

Googleアカウントで使い勝手の良さ、そしてほとんど画質劣化を感じさせない無制限の圧縮アップロードで、他の写真クラウドとくらべても特にスマホとの相性は抜群です。

Pocket