SIM入門

LTE/3Gタブレットだって電話できる!IP電話アプリでタブレットを電話化しよう

Pocket

できるんです。電話。

スマホにも標準的にテザリング機能が搭載されていますが、LTE/3G通信できるセルラー版タブレットも人気です。特に、ガラケーユーザーにとっては、データSIMをセットできて、それ単体で通信できるタブレットがあるというのは心強いですよね。

しかし2台持ちとなると、持ち歩くのも面倒です。なにより2台維持する維持費も……。タブレットに電話番号を追加できればいいのに! と思っちゃいますよね。でも、ちょっと工夫すれば、それも不可能ではないのです。

050 IP電話という選択肢

タブレットに電話番号を追加できるの!? というと、答えはYES。しかし、携帯電話やスマホのような090/080音声通話回線を利用できるというわけではありません。それが、050 IP電話です。

050 IP電話は、電話番号がもらえながらもデータ通信を使った音声通話となります。そのため、基本的に音声通話機能が無く、データ通信しかできないタブレットでも利用できるのです。

2015-12-13ta01

現在主要な050 IP電話は、「050 Plus」と「Fusion IP-Phone SMART」の2種。どちらもスマホ向けのIP電話サービスですが、iPadなどのタブレットでも利用可能。データ通信で通話するという性質上、『回線速度・環境によって通話品質が変わる』というIP電話特有の「クセ」がありますが、両サービスともプッシュ通知や留守番電話通知など、ベーシックな電話機能は備わっています。利用するには、それぞれ公式ページで利用登録を行ない、支払い方法としてクレジットカードを登録する必要があります。

●050 Plus
http://050plus.com/

●Fusion IP-Phone SMART
http://ip-phone-smart.jp

050 IP電話の通話料は?

050 IP電話の通話料は、基本的に激安です。050 Plusの場合は固定電話には8.64円/3分、IP-Phone SMARTで8.64円/30秒。通話定額の無いスマホの通話料が21.6円/30秒なので、驚くほどお安くなっています。具体的には以下の表のとおり。

  050 plus FUSION IP-Phone SMART
月額基本料 324円/月 0円
固定電話 8.64円/3分 8.64円/30秒
携帯電話 17.28円/1分 30秒 8.64円
国際電話 9円/1分(アメリカ本土) 8円/30秒(アメリカ本土)

通話料自体は050 Plusが安くなっていますが、月額基本料が324円かかるというのが若干のネックとなっています。たくさん話す人ならば回収できますが、ちょっとしか電話しないのであれば、月額無料のIP-Phone SMARTの方がお得になります。

050 IP電話の注意点

2015-12-13ta0a
安くてすごい050のIP電話ですが、使うにあたっての注意点もあります。これら050から始まるIP電話は、0120のフリーダイヤルをはじめ、ダイヤルできない電話番号があるのです。110番や119番などの緊急番号にも発信できないため、完全に050番号1本だけにしてしまうと、緊急時には不安も残ります。そのため、緊急時には連絡を取りやすい人に連絡を取るといった連絡経路を考えておきましょう。

タブレット(iPad)用アプリを手に入れる

2015-12-13ta02

今回はiPad(Cellular版iPad mini 4)で050 Plus、IP-Phone SMARTの両アプリを試してみました。いくつか注意点や気づいた点、アプリの特徴などを紹介していきます。

2015-12-13ta03

まず両アプリともiPadでアプリを探すときは、検索対象を「iPhoneのみ」に切り替えないと出てきませんでした。やはりタブレットで利用できると言っても、メインストリームはスマホ向けなんですね。

2015-12-13ta04

利用方法はほぼ同じで、公式ページから利用登録を行ない、情報をアプリへ設定するという方式です。画面の指示にしたがって情報を入力していけばおそらく迷うことは無いでしょう。時間にしておよそ5分もあればアカウントの発行とアプリへの設定は完了できます。

2015-12-13ta05

インターフェース(見た目)はIP-Phone SMARTの方が新しく、最近の流れに沿ったスタイルです。050 Plusは使いやすいデザインですが、若干の古臭さも感じます。しかし、iPadで利用するというのを前提とするなれば、全体的な使いやすさとしては明らかに050 Plusの方が上でした。2015-12-13ta06a
理由は2点。IP-Phone SMARTアプリ(SMARTalk)では、連絡先が「名・性」の順に表示され、見づらくなってしまいまい、思わず「欧米か!」とツッコミたくなります。

また、アプリを起動しても画面へのタップが認識せず、アプリが利用できない!というシーンもあります。スマホ向けのアプリだというのは承知していますが、この不安定さは正直難があります。

通話品質はどちらが上?

通話品質に関しては、体感ですと音質は050 Plusの方が上でした。IP電話特有のラグも050 Plusの方が若干少ないように感じました。やはり、月額料金が発生するだけあって安定度に関してはかなり高く、使い勝手のよいサービス&アプリです。月額料金が発生してしまうという弱点もありますが、個人的にはタブレットに通話機能を加えるとしたら、050 Plusを推したいところです。

2015-12-13ta08

ちなみに、OCNモバイルONEでは050 Plusとセットになったプラン「050 Plus セット割」もあります。050 Plusの月額基本料が150円割引になるので、110MB/日コースの場合は、月額基本料1,050円(税込1,134円)でデータ通信と050音声通話が利用できるようになり、お得感が高いサービスだといえるでしょう。

特典を使って試してみよう!

今回の検証ではテスト環境が限定されています。そのため、環境によって結果は異なる可能性もあるという点にご注意ください。やはり、まずは自分で試してみてもらいたいところ。

FUSION IP-Phone SMARTは初回契約時に無料通話100円が付与されます。また、050 Plusでは月額基本料が2ヶ月無料になります。これら特典があるうちに両サービスを1ヶ月ほど試してみて、これならOK!と納得できたものを使ってみてください。

050 IP電話を使ったタブレット1台持ち。若干ハードルは高い使い方ですが、上手く運用できれば通信費・通話料を抑えられて魅力的です。メリットを活かし、デメリットを上手に攻略して、お得で便利にタブレットを運用してみましょう!

Pocket