SIM道場スペシャル

Netflix、Hulu、Amazon。格安SIMでも観られる定額ビデオ配信はどれだ!?

Pocket

こちらも乱世になってきました。

昨年〜今年と、さまざまな格安SIMが登場してまるで春秋戦国時代ような乱世となっております。同時に、最近「荒れて」きたのが定額制のビデオ配信サービス業界。特に最近は海外から上陸してきたサービスが話題です。

「3隻の黒船」その武器は何だ?

2015-09-29te01

最初に輸入されたのは2011年に日本向けにサービスインした「Hulu」。そして今年2015年9月には「Netflix」も日本上陸。さらにはなんとあのAmazonまで定額制ビデオサービス「Amazonプライム・ビデオ」をスタートしました。

・Netflix
https://www.netflix.com/jp/
・Hulu
http://www.hulu.jp/
・Amazonプライム・ビデオ
http://www.amazon.co.jp/b?node=3535604051

それぞれ配信コンテンツには傾向が違います。国内民法と提携しているHuluは国内コンテンツも強めですし、Netflixは登場したてで国内コンテンツは少なめですが、Netflixでしか見られない独自コンテンツがあるという強みがあります。そしてAmazonプライム・ビデオはなんといっても、プライム会員であれば無料で視聴できる(一部タイトルに限り)というのは見逃せません。

また、どのサービスもマルチプラットフォーム化が成されており、PCはもちろん、テレビでも、スマホでも楽しむことができます。ん……スマホでも? 定額ビデオはスマホ+格安SIMという組み合わせでも問題なく視聴できるのでしょうか。試してみましょう。

Netflix、Hulu、Amazonプライム・ビデオをMVNOで観る

まずは実際に観てみましょう。利用したのはみおふぉん(docomoのMVNO)のSIMと、iPhone 6 Plusという環境です。もちろん、LTEでのストリーミング再生です。

2015-09-29te02

3サービスとも試してみましたが、どれも問題なくLTE回線下で再生することができました。なお、こちらはNetflixの再生画面。

2015-09-29te03

この時は昼11時54分で、ダウンロードで20Mbps出ていますし、ストリーミングには十分。最近IIJ遅くなったという話もありますが、やるじゃん。

2015-09-29te04

しかし、おそらく日中のピークタイムであろう12:30分頃に計測してみたところ、速度は一気に600kbps程度まで低下。通常のインターネットもストレスを感じるほどです。IIJ、もっと頑張って!ほんと、頑張って……!

さて、ではこの状況下でストリーミングでビデオ視聴はどうなるのでしょうか。こちらも試してみました。

2015-09-29te05

(Netflix)

2015-09-29te06

(Hulu)

2015-09-29te07

(Amazonプライムビデオ)

荒い! しかし、見られないか?というとそんなことはなく、内容はちゃんと伝わります。言うなればワンセグレベルでしょうか。3社とも速度状態に応じてストリーミングの画質を調整しているようで、遅いなら遅いなりに、再生できるレベルの画質を配信してくれます。

高画質でじっくり楽しみたいというのは無理ですが、暇つぶしに映画・ドラマを見たいというニーズはひとまず満たせそうな気がします。

流石に無理でしょ! 200kbps制限下でストリーミングビデオを観る

結果が出る前から敗戦ムードが漂いますが、何事も挑戦です。速度制限がかかった状態でビデオストリーミングは楽しめるのか?を試してみました。

2015-09-29te08

IIJでは高速通信を「クーポン」で配布しており、これは自由にオンオフすることができます。クーポンをオフにして200kbps状態を作り、3つのビデオサービスをそれぞれ再生してみます。

2015-09-29te09

(Netflix)

NetFlixはビデオ再生が始まるまで、3分ほどの読み込み時間(キャッシュ化)が発生しますが、映像は再生可能。ただし、しばらくすると再びキャッシュを蓄えるために映像が止まり、長〜い読み込み待ちが……。と、ストレスがマッハです。実用的とはいえません。

2015-09-29te10

(Hulu)

Huluは映像が出てくるまでのラグは少ないものの、画質はワンセグよりも更に落ちます。シーンによっては何が起こっているのか判断できないため、こちらも視聴は難しいレベルだといえるでしょう。しかし、「観られればいい」「なんとなくわかればいい」というのであれば、3サービスの中でもっとも快適(こう言っていいのかはわかりませんが…)でした。

2015-09-29te11

(Amazonプライム・ビデオ)

Amazonに至っては、もはや観せてもくれません!

というわけで、200kbpsは3社とも流石に無理すぎる感じでした。あえていうならばHuluはまだなんとか…、頑張れば…、辛いけど…、観られる……かな?

ストリーミングビデオのビットレートは?

回線の速度に応じてビデオの質(ビットレート)を変更していることがわかりました。NetflixとHuluでは必要な速度とクオリティについてのデータがあります。公式ページより引用しますと、以下のとおり(Amazonプライム・ビデオは非公開)。

●Netflix
・毎秒0.5メガビット – ブロードバンド接続に必要な最低接続速度
・毎秒1.5メガビット – ブロードバンド接続に推奨される接続速度
・毎秒3.0メガビット – SD画質に推奨される接続速度
・毎秒5.0メガビット – HD画質に推奨される接続速度
・毎秒25メガビット – UHD画質に推奨される接続速度

●Hulu
Huluは現在、480kbps、700kbps、1,000kbps (On2 VP6上ではないH.264エンコード)、2.5Mbpsおよび3.2Mbpsを含む異なったストリームをサポート

より低速度をサポートしているのがHulu(480kbps)、より高画質をサポートしているのがNetflix(25Mbps)です。スマホでLTE回線での視聴となると、非混雑時であれば両サービス共にHD画質で楽しめると思われます。ただ、回線が遅くても観られるのは?となると、スペック上わずかですが低速面での優位性、そして視聴した体感上ではHuluが若干リードしているように感じました。

ちなみに、30分のビデオを視聴した時、どのくらいのデータを消費するのか? こちらも気になりますよね。ビデオのデータ量はビットレート×時間で計算できます。参考までに計算してみますと、以下のようになりました(概算です)。

500kbpsで30分=110MB
3Mbpsで30分=675MB
5Mbpsで30分=1125MB(1.1GB)

5MbpsとなるとHDクオリティで楽しめるレベルなので、確かに画質はキレイでしょうが、通信量的にはかなり厳しい! 3Mbpsでも675MB、30分番組ならまぁ、このくらいは…とも思えますが、映画1本となると約2時間となるのでだいたい2.5GB、これもきつい。やはり外出先でのビデオストリーミングは、おすすめできるとは言いがたい状態です。また、速度に応じて画質が変動するというのも若干不安な要素です。

でも、ひょっとしたら…。最近はやりの使い放題系のMVNOであれば、お外でビデオも気軽に観られるかも?

という野望も抱きましたが「使い放題」としながらも、1日あたりの通信量が制限されていたり、ビデオ系ストリーミング通信に制限をかけている場合もあるので、こちらもやや無理があるのかもしれません。

参考:「b-mobile SIM 高速定額」注意事項改定のお知らせ(2015年7月15日)
http://www.bmobile.ne.jp/info/info_20150715.html

う〜ん、やっぱりビデオはWi-Fiで! せっかくなので高画質で楽しみましょう。ちなみに……、

2015-09-29te12

Amazonプライム・ビデオはダウンロード対応。Wi-Fiでダウンロードしておけば、好きなタイミングで楽しめます。ステキ!!!

■参考
Netflix
https://www.netflix.com/jp/

Hulu
http://www.hulu.jp/

Amazonプライム・ビデオ
http://www.amazon.co.jp/b?node=3535604051

Pocket