SIM×デバイス指南

デュアルSIMスロット搭載で最新通信規格も満載ルーター「Aterm MR04LN」

Pocket

タッチパネルから操作しやすい

 NECプラットフォームズから、LTE対応のSIMロックフリーモバイルルーター「Aterm MR04LN」が登場しました。価格はルーター単体で2万6000円前後。格安SIMとのセットなら、2万円前後で購入できるプランを用意しているMVNOもあります。また有線LANポートを装備したクレードルもあり、こちらは3000円前後となってい
ます。

01

 Aterm MR04LNは、前モデルとなる「Aterm MR03LN」のデザインを踏襲。本体サイズも前モデルから横幅が1mmだけスリムになった約63(W)×11(D)×111(H)mmとほぼ同等。ただし重量は約105gから約111gと若干重くなっています。

02

 Aterm MR04LNの特徴は、国内のモバイルルーターとしては珍しいデュアルSIM対応という点です。本体背面のカバーを外すと、microSIMサイズのスロットが2基用意されていて、どちらも使用可能となっています。
 ただし、同時待ち受けには対応していないので、どちらかのスロットを指定して使用します。

02a

02b

 SIMの切り替えは、本体のタッチパネルから操作可能。そのほかAPNの変更などもタッチパネルから行なえるので、わざわざスマホを接続して専用アプリや専用画面から操作する必要がないのでラクチン。

03

 またIIJmioやU-mobileなど、いくつかのMVNOのAPN設定があらかじめプリセットとして登録されているので、対応する格安SIMならめんどうな項目の入力が不要。登録されているプリセットを選ぶだけで、すぐに通信ができるようになるので便利です。

04

 そのほか、ほとんどの操作をタッチパネルから行なうため、ボタン類は電源ボタンのみ。パスワードを入力せずにスマホやPCなどと接続する「WPS」といった操作も、タッチパネルのメニューから行ないます。

05

死角なしの通信機能

 通信機能としては、LTE-Advancedのカテゴリー6に対応。CA(キャリアアグリゲーション)にもカテゴリー6で定義されている組み合わせには対応しているので、下りで最大300Mbpsのパフォーマンスとなっています。
 ただし、すべてのSIMでCAが使えるわけではなく、対応するキャリアのみ利用可能なので、CAを使いたい場合は、各MVNOサービスなどに確認しましょう。

 対応するバンドは、LTEがBand1、3、8、11、17、18、19、21となっており、ドコモが現状サービスしている4つのバンドに対応。さらに、auのBand18(800MHz帯)やソフトバンクのBand8(900MHz帯)も利用可能と、かなり幅広く対応しているのもポイントです。

 ただしau系のSIMに関しては総務省のサイトにて、登録証明機関による工事設計認証でPHS保護の対応が一応確認できますが、技術基準適合証明がまだ公開されていないため、利用可能かどうかはまだ正確に判断ができないところ。
 au系のSIMで使いたい場合は、公式発表を待ちましょう。

 そのほかの通信機能も、Wi-FiはIEEE802.11ac/n/a/b/gと最新の11acも利用できます。11acは5GHz帯を使用するため、現状では混線に強い規格で最大867MbpsとWi-Fiでの接続がボトルネックとならず、安定した通信が可能です。
 さらにBluetooth 4.0にも対応しており、Bluetoothでの接続も最大3Mbpsで通信が可能。Bluetoothのほうが通信距離は短いですが、そのぶんバッテリー消費も抑えられるので長時間利用したいユーザーにはオススメです。

06

 バッテリーは2300mAhでWi-Fiでの連続動作時間は約12時間。ほぼ1日充電せずに使えるスタミナです。さらにBluetoothでの接続では約24時間の連続使用が可能。長時間充電する機会がなくても安心して使えます。

 別売の専用クレードルを使えば、有線LAN機器の接続にも対応。PCなどを接続すると大量のデータを通信してしまいがちですが、そこはデュアルSIMの利点を活かして、自宅でクレードル接続のときは、速度制限はあるがデータ通信は無制限のSIMを利用。外出中は速度制限のないSIMに切り替えるといった使い方も、SIMを挿し変えることなく手軽にできます。

 また、海外旅行の頻度が高いユーザーは、片方に日本のSIM、もう片方に海外の現地SIMを挿入するといった使い方もオススメ。日本のSIMの設定を変えることなく海外SIMが使えるので便利です。

 最新の通信規格満載で、デュアルSIM対応とほかにはない特徴も装備した「Aterm MR04LN」。ルーター購入を考えているユーザーなら、候補の筆頭としてオススメしたいモデルです。

★Aterm MR04LN(製品情報ページ)
http://121ware.com/product/atermstation/product/mobile/mr04ln/

ビックカメラ.comでは26,980円(税抜)で販売中(7/31現在)

Pocket