SIM道場スペシャル

知られざる落とし穴!格安SIMってLINEでID検索できないの?

Pocket

2015-06-19li00

お答えします。残念、できません。

意外なウィークポイントに驚いた人も多いかもしれませんね。でも事実なんです。ではなぜMVNOの格安SIMではLINEのID検索が不可能なのでしょう。それはLINEの年齢確認のしくみ自体に問題があります。

LINEでは初回起動時のセットアップの途中に「年齢確認を行ないますか?」という画面が表示されます。昔は出なかったのですが、近年の未成年同士の出会いがうんぬんとかフクザツな社会問題の影響を受けて、いつのまにか追加されていました。この年齢確認を行わないと、LINE IDでのユーザー検索ができないしくみになっています(年齢確認を行なっても18歳以下だとID検索はできません)。

2015-06-19li01

そして、この年齢確認のシステムはキャリアのユーザーページへのログインが必須。回線を間借りしているMVNOはキャリアではないので、年齢認証を行なうことができないのです。

例えば上の画像はdocomoのMVNOであるIIJmioのSIMを挿している場合の年齢認証ページ。元回線がdocomoであるため、docomoのサービスページへのログイン画面が表示されていますが、当然ながらdocomo IDなんて持っていません。また、もしdocomo IDを持っていたとしてもMVNOではdocomoのサーバを経由していないため、回線確認の段階でNGを食らってしまうようです。

MVNOの格安SIMでID検索を行なう手段は本当に無いのか?

確実に無いわけではありません。回避策としてはいくつかあります。

1.年齢確認がかかる前の級LINEアプリをなんとかして手に入れる
2.Androidはroot化してゴニョゴニョ
3.もう1回線安くキャリアの端末を契約してそちらで認証

といったところでしょうか。しかし、どれもあまり現実的な手段とは言えませんが、ひとつだけ。MVNOを利用しつつID検索を可能とする「離れ技」的な方法があります。それは……。

2015-06-19li03

パソコン版です。

実はパソコン版のLINEアプリは、年齢確認などを行わなくてもID検索を利用できます。「友達にIDを伝えられたけどMVNOだから登録できない…。」そんな時は諦めずに、パソコン版で検索して友達へ登録しましょう。パソコン版LINEアプリのダウンロードはこちらからどうぞ

これでIDの追加は可能となりますが、MVNOでは年齢確認ができない。という根本的な問題は解決していません。

MVNOはどんどん新しいサービスが出てくるので、キャリアと同じシステムを採用するのは難しいでしょう。しかし、MVNOユーザーが増えつつあるのは紛れもない事実なので、今後何かしら新しくて柔軟な年齢認証システムが登場するといいですね。

Pocket