SIM入門

格安スマホ乗り換えで人間関係が孤立する!? 守るべき乗り換え時の注意点とは?

Pocket

2015-06-10mn00

あったんです。トンデモナイ落とし穴が……。

キャリアでは新端末の発表前になるとMNP(モバイルナンバーポータビリティ=電話番号そのままで乗り換え)のキャッシュバックが増えるといったこともよくありますよね。しかし、最近は格安スマホへのMNPも盛んです。もともと激安なMVNO格安スマホへの乗り換えだと、キャリアほどのキャッシュバックは期待できませんが、ちょっと嬉しい。というおトク感を得られます。

さて、そんなわけでそろそろ格安スマホ、格安SIMへと乗り換えたいな! と計画している方は1点、絶対に忘れてはならない、事前準備があるのです。それは「メールアドレスの通知」。なぜかって?

MNPでは電話番号は引き継げますが、メールアドレスは引き継ぐことができません。同時に、格安スマホには「○○○○○@docomo.ne.jp」といった「キャリアメール」という概念ないため、必然的にフリーメール(Gmailがメジャーです)をメインのメールとして利用する必要があるわけです。でも、これが問題を引き起こすのです。具体的には、

  1. MNPで転出
  2. Gmailでメールアドレスを取得
  3. アドレス変更のお知らせを一斉送信

という手順を取ると、もうそこでアウト。おそらく多くのメールが相手に届かず、キャリアのメールサーバから送り返されてくることでしょう。
そう、迷惑メール対策で多くの人がパソコンメールアドレスからの受信を拒否しているんです……。Gmailも例外なく「パソコンメールだ!シャットアウト!」と拒否られてしまうため、アドレス変更の通知が届かなく、孤立してしまうのです。

2015-06-10mn01

そのため格安スマホへNMPする際の正しい手順は、

  1. Gmailでメールアドレスを取得
  2. キャリアメールでアドレス変更と、指定受信許可のお願いを一斉送信
  3. MNPで転出

となります。キャリアメールをご利用の方は、この順番を絶対に守ってください。

晴れてアドレス変更のメールを送り終わったて、MNP転出も済んだらいよいよ新しいスマホにGmailアカウントを設定しましょう。Android・iPhoneでGmailを送受信する設定は以下のとおり。

■Androidの場合

1.初期設定時に設定する
AndroidではGmailアドレス(Googleアカウント)の設定が推奨されています。そのため、スマホの初期設定時に入力を求められるので、そちらにGmailアドレスとパスワードを設定しましょう。

2.「設定」→「アカウント」から設定する
初期設定でGmailアドレス設定をスキップした方、すでに別のGmailアドレスを使っていて追加したい場合は「アカウント」の設定から追加することができます。

2015-06-10mn02

Gmailをやりとりするのは公式の「Gmail」アプリが推奨されていますが、ほかにもGmail対応アプリが数多くリリースされているので、そちらを利用しても良いでしょう。

 

■iPhoneの場合

1.標準の「メール」アプリに設定する
「設定」→「メール/連絡先/カレンダー」→「アカウントを追加」→「Google」と選択。Googleアカウントを登録すれば標準メールでGmailをやりとりすることができます。ただしプッシュ配信に対応していないので、定期的に新着メールをチェックしに行く「フェッチ」受信となります。

2015-06-10mn03

2.「Gmail」アプリに設定する
Gmailをプッシュでやりとりしたいのであれば、公式の「Gmail」アプリを導入し、そちらにGoogleアカウントを設定しましょう。こちらはリアルタイムのプッシュ受信に対応しています。
 
格安スマホもMNP対応で、最近は格安スマホへの乗り換えもハードルが下がっています。しかし、無計画に乗り換えてしまうとこのようなトラブルに遭遇してしまうこともあるのです。MNP転出・転入の際は順序を守って挑んでくださいね。

まぁ、今はLINEなんて便利なものがあるので、キャリアメールを使わなくても、仲の良い友達間であればなんとかなる場合もありますけどね。

Pocket