SIM速報

Apple「iOS 9」を2015年秋にリリース!

Pocket

毎年恒例となっているiOSのメジャーバージョンアップ

20150609
Appleが、開発者向けカンファレンス「WWDC 2015」にて、iOSデバイス向けの新OS「iOS 9」を2015年秋にリリースすると発表がありました。

「iOS9」対応機種は、iPhone 4s、iPhone 5、iPhone 5c、iPhone 5s、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPod touch(第5世代以降)。iPad 2、iPad(第3世代)、iPad(第4世代)、iPad Air、iPad Air 2、iPad mini、iPad mini 2、iPad mini 3 とのこと。
iPhoneは4s以降、iPadは2以降に対応ということになります。

気になる新機能をチェック!

「iOS9」になって追加される機能、強化される機能も発表になりましたので、見ていきましょう!

・Siriがもっと賢く
iOS 9のSiriは、正確性が40%アップ。siriから写真検索も行えるようになり、リマインダーの追加にも対応するとのこと。よく連絡する人やよく使うアプリを通知センターに表示する、事前予測機能が追加になります。

・検索機能が向上
Spotlightの検索機能が進化。天気、スポーツの結果、YouTube動画、簡単な計算なども検索でき、たとえば野球のチーム名を入力するだけで、その日のチームの試合結果が表示されるようになります。YouTubeは、検索結果の画面から再生することが可能になります。

・低電力モード搭載。セキュリティもより強化
バッテリーの持続時間を延長させる省電力モードが新たに追加。セキュリティ面もパスコードの入力桁数を4桁から6桁に増やせるようになりました。

・「メモ」アプリ強化!チェックリストや手書きに対応
メモアプリが手書き機能に対応しました。写真の埋め込みも可能になり今まで以上に便利に。
チェックリストも追加されtodoリストのように使えます。

・Apple純正ニュースアプリ「NEWS」が追加に
New York TimesやTHE VOGUEなどが提供するニュースから興味のあるトピックを選ぶだけで、自分に合った記事が表示されるように。個人情報の保護にも力を入れてるとのこと。残念ながら立ち上げ当初は日本は対象外とのこと。早めの対応が期待されます。

・「マップ」アプリが乗換案内対応に
経路検索に、駅の出口やバスの乗り換え口に対応に。検索機能も強化され近くのお店をさらに表示されるようになりました。

・iPadに画面分割機能追加
iPadのみの新機能ですが、マルチタスクに対応になりました。
ウェブサイトを見ながら、同一画面でメールがチェックできるようになるなど、PCのような使い方が可能に! トラックパッドのように使うこともできるようになったりとiOS9でiPadがさらに使いやすくなります。

au系MVNOの対応は!?

格安SIMユーザーとして気になる点として、昨年の「iOS8」バージョンアップの際には、「UQmobile」「mineo」といったau系MVNOのSIMカードがバージョンアップ後に使えなくなるという問題が発生しまいた。現在も使用できない状況ですがこれが今回のバージョンアップで解消されるのか? とても気になるところです。

また、iOSのバージョンアップと連動して、新端末(iPhone6s !?)が発表されるのかも気になるところですね!

「SIM道場」でも新たな情報が入り次第、アップしていきます。

Pocket