SIM×デバイス指南

ダブルレンズで本格デジカメなみの撮影ができる「honor6 Plus」登場

Pocket

ハイエンドなスペックで4万5800円

 ファーウェイ・ジャパンは、2つのカメラレンズを搭載したSIMフリースマホ「honor6 Plus」を発表しました。価格は4万5800円(税抜)で、ファーウェイ・ジャパンが楽天市場にオープンした専用ストア「Vモール」で購入可能(6月中旬発送予定)です。

01

011

 「honor6 Plus」は、5.5インチのフルHDディスプレーを搭載。ディスプレイサイズは大型ですが、左右の額縁部分が2.8ミリと狭い設計なので、片手で持っても苦にならないサイズ。
同じ5.5インチのiPhone 6 Plusと比較すると、画面占有率はiPhone 6 Plusが71.1%に対して、honor6 Plusは78.2%と格段にコンパクトな設計です。

02

021

 CPUにはHisilicon製のKirin 925(オクタコア1.8GHz+1.3GHz)を採用。メモリは3GB、ストレージは32GBとハイエンドモデルと同等のスペックです。ただしOSは最新のAndroid5.0ではなくAndroid4.4で、OSのバージョンアップについては未定となっています。

03

031

 本体側面はメタル素材で、背面は6層構造によるマイクロパターンのスターダストテクスチャを採用し、高級感のあるデザインに仕上がっています。

04

 バッテリーは3600mAhと大容量。ファーウェイ・ジャパンによると、ヘビーユーザーでも1.25日以上使えるほどのスタミナとのことで、安心して使えます。

ダブルレンズで凝った撮影が可能

 honor6 Plusの特徴は、ダブルレンズ仕様のカメラ機能です。センサーも2基搭載しており、それぞれのレンズから取り込んだ映像を処理しています。

05

 このダブルレンズ仕様により、センサーに集まる光の量が格段に増え、暗所での撮影に最適となります。また、2つのレンズが取り込んだ画像を解析して、奥行きも判別可能。これにより、ピントを合わせが約0.1秒と高速フォーカスを実現しています。

06

061

 ダブルレンズの効果をもっとも実感できるのが“ワイドアパーチャ撮影”です。レンズ交換式のカメラでは、レンズの絞りを調整してボケ味のある写真が撮影できますが、これがhonor6 Plusでも再現可能。

07

 画面をタッチして上下にスワイプすると、絞りをF0.95からF16までの数値で調整できます。数値を変更すると画面上にすぐに反映されるので、ボケ具合が確認しながら調整可能。ピントを合わせたいポイントを指定しつつ背景ぼかしができ、本格的な一眼レフカメラのような写真が撮影できます。

08

 さらにインカメラも800万画素と高精細のセンサーを搭載しています。さらに89°と広角なレンズを採用しているので、観光名所などで背景を入れながらのセルフィー(自撮り)もカンタンに撮影できます。

SIMが2枚入るデュアルSIM仕様

 SIMスロットを2基搭載したデュアルSIM仕様となっていて、LTE/3Gでの通信に対応しています。ただし、2つのスロットで同時にLTE/3Gでの通信はできません。片方のスロットをLTE/3Gでの通信に設定した場合、もう片方はGSM(2G)での通信となります。どちらのSIMスロットを使うかは、設定アプリから変更可能です。

09

 日本ではGSMが利用できないので、デュアルSIMは実質海外のみの機能となります。海外に居るときは、片方に日本のSIMを入れておいて、もう片方では現地のプリペイドSIMを使えば、日本からの着信も受けられ、通信は現地キャリアの料金で運用できるのでおトク。出張や旅行で海外に出かける頻度が高いユーザーにはピッタリの端末です。

10

101

 SIMスロットは本体側面にあり、ピンでトレーを押し出す方式です。片方はmicroSDカードのスロットと兼用になっているので、デュアルSIMで使う場合はmicroSDカードが利用できません。

Band19に非対応なのが弱点

 対応バンドは下記のようになっています。

FDD-LTE:1、3、7
TDD-LTE:38、39、40、41
W-CDMA:1、6、8、19
TD-SCDMA:34、39

 一見すると対応バンドは多そうですが、ドコモ系のMVNO SIMで運用した場合、Band19(800MHz)が利用できません。Band19は地方などで使われていることが多いので、エリアには注意が必要です。

 とはいえ、ダブルレンズやデュアルSIM仕様など、ほかのスマホにはない機能や魅力が豊富。LTEがつながりやすい都市部で使用するケースが多く、凝った写真が撮影したいというユーザーにはオススメの端末です。

Pocket