SIM道場スペシャル

格安SIMで東京から大阪まで車でずっとniconicoを再生してみた

Pocket

どうもおひさしぶりです。あきば提督(大阪出身)です。

もう今更感満載ですが、みなさん年末年始はいかがお過ごしだったでしょうか。私は勤務先がホワイト企業だったので年末年始はおかげさまでお休みをいただいておりました。実家が大阪なので長期休暇をいただいた場合いつも東京から大阪に帰っております。今回も例外になく大阪に帰っていたのですが、帰る手段はいつも車です。

私の車にはAndroidタブレットが常設されており、通信環境さえあればいつでもYouTubeやniconicoを再生できます。いつもは通信制限がないWiMAXを利用しているのですがやはりエリアに少し不安があり、たまーに再生が止まってしまうのです。

そこで!今回の通信手段として格安SIMのBIC SIMで通信したらどこまで容量制限にかからずに行けるか検証してみました!

利用環境の紹介

483

タブレット:HP Slate7
ルーター:MR03LN
SIM:BIC SIM(2GBのプラン)
利用アプリ:YouTube/niconico(アプリ側で画質は自動に設定)

出発したのは12月27日の20時くらいです。東京ICまで下道で約1時間かかりますが、その間も通信していました。ちなみにBIC SIMは11月から2GBを繰り越しているので12月は計4GBを利用できるようになっています。
この環境で東京から大阪まで行けるのか、それとも途中で4GBを使い切ってしまうのか。
※運転中のタブレット操作は大変危険です。必ず停車中か助手席の人に操作してもらいましょう。

高速道路のSAと言えば海老名

キャプチャ

ということで、まずは晩御飯がてらに海老名SAに到着。
東京ICまで約1時間、東京ICから約1時間、合計約2時間利用した通信量はどれほどなのか。

DSC_0037 DSC_0038

通信量は626MBでした。約2時間で約50km走行したのですが、この調子で行くと大阪にまで辿り着かずに4GBの上限に達する可能性が…。

高速道路に乗ってからは意外と通信量は少なかった

通信量を気にしてても仕方がないのでさっさとお土産を買って進みます。
次の停車SAは新東名高速道路の静岡。

キャプチャ2 

DSC_0039 DSC_0040

海老名SAから約137km走りましたが、通信量の合計は1GBに到達していない987MB。
計算すると137km走行し361MBしか利用していないことになります。1kmあたり約2.6MBですね。ちなみにここまで一度もniconicoやYouTubeの再生は途切れませんでした。これなら大阪までは制限かからずにすむかも?

またSAとしては新しい方なので、電波もLTEは掴んでいるものの少し弱めでした。

ちょっと余談

さてみなさん、静岡と言えばなんでしょうか。うなぎ?サクラエビ?違います。
TAMIYAさんです。ということで静岡SAには期間限定?でTAMIYAさんのコーナーが設置されていました。

 DSC_0041 DSC_0042 DSC_0043 DSC_0044   

ミニ四駆のモーターのために手作りPOPもありただ陳列するだけじゃなく売る姿勢がひしひしと感じ取れました。ルーター通信量を表示している時間見てもらえればわかりますが夜の12時です。この時間、SAでミニ四駆を初めて見たのですごい新鮮で海老名より長く居座ってしまいました。

 

DSC_0048

エリアワンセグも配信していました。渋滞情報などを見ることができます。

そして1GB突破

キャプチャ3

次の停車SAは刈谷です。

DSC_0049 DSC_0050

通信量は1.37GB。静岡SAからの移動距離は約143km。計算すると143km走行し約380MB利用しました。こちらも1kmあたり約2.6MBです。移動速度が安定すると通信量も安定するのかも。電波もバリ3でした。

そして大阪に到着

キャプチャ4 
すみません、実家に到着したら精根尽き果てたのか寝落ちしてしまい写真が撮れてません…。
しかし通信量は覚えています!約1.9GBでした。
移動距離は約185kmです。計算するとその間利用した通信量は約530MBです。1kmあたり約2.8MBと…あれ?高速道路を下りて下道に入って移動速度も落ちたから通信量がもっと増えるはずなんですが、これには理由があります。土山SA手前のながーいトンネルのみ圏外でした。かなり長いトンネルだったのでniconicoの再生も止まり、車の騒音だけが鳴り響く静かな時間でした…。

移動距離500km超でも2GBで事足りた

結果片道約500kmを一晩で走り切った結果ぎりぎり2GBに到達はしませんでした。当初の予想では片道で余裕で使い切るだろうと思っていたので意外でした。渋滞が全くなかったのも大きかったと思います。

そしていつもWiMAXで東京神奈川、愛知、京都、大阪以外はほぼ圏外だったのでエリアの広さに改めて驚きました。電波が入るっていいですね!

そしてまた余談

大阪ではこんなことしてました。

DSC_0063

実家の猫をもふって、

DSC_0053

大阪の秋葉原、でんでんタウンを徘徊しました。ミニ四駆福袋1万円を購入しました。

そして東京へ

年始早々京都が大雪で大変なことになってましたが1月2日の夜に大阪を出発しました。

DSC_0068

ここは雪国か!?いいえ京都です。

DSC_0069

1月2日までにちょこちょこ通信はしていたので既に草津PAに到着した時にはこんな状態でした。12月が約1.9GB利用しているので計算上繰り越しているのは約100MBです。なので1月は約2.1GB利用できるはず。

もうそろそろ通信制限にかかるかな?(通信量は月をまたいでいるのでリセットされてこの利用量です)

通信制限がかからない?

草津PAを出てしばらくすると制限がかかって動画もまともに再生できないだろうなぁと思いながら運転してましたが一向に制限をかけられる気配がない。

そして御在所SAにと到着。

キャプチャ6

移動距離約71km。

DSC_0070

通信量は2.64GB。まだ制限がかからない。これは予想ですが、ルーターでカウントするパケット数とIIJさんがカウントしているカウント数に若干誤差があるのかも。それが積もり積もってこんな誤差になってるのでしょうか。
と思っていたら御在所を出発して間もなく通信制限にかかりniconicoの再生は困難になりました。なので私物のdocomo回線を利用し帰宅しました。

まとめ

車での移動でも格安SIMは問題なく、むしろ快適に利用できました。500km超の道のりを約2GBで利用できたのは私としてはかなり予想外でした。この要因としてPCではなくAndroidタブレットを利用したことが大きかったと思います。
PCを利用した場合広告表示などで余計な通信が多くなるので。それと主にniconicoの利用者が多い夜に通信したことによる低画質モードへの移行も影響していると思います。

通信が途切れないのはエリアはもちろんですが、ルーターのMR03LNがハンドオーバーに強いということの証明になったのかもしれません。

niconicoでこれだけの通信量だったらタブレットをナビ代わりに利用しても全然余裕な気がします(ナビアプリや地図の縮尺度合いによりますが)。

近い将来カーナビにも本格的にAndroid(付け焼刃的なものならもう既にありますが)等が搭載され、データ通信環境推奨の時代が来ます。その際やはり一番に思い浮かぶのが通信費でしょう。カーナビ本体で最新地図データのダウンロードや音楽・動画の再生(ストリーミング)。こんな時代が来ても大手キャリアはMVNOモデルより安い価格帯で出してこないと思われますので、格安SIMで運用できたらいいですね。

Pocket

あきば提督
秋葉原が大好きで2次元にしか興味がない関西人。 SIMも含めガジェット大好き。家には衝動買いして使っていないガジェットがわんさか。。。 好きな言葉「これで勝つる」