SIM道場スペシャル

な…なんとSIMが付いてくる!!「SIM PERFECT BOOK」は12月12日発売

Pocket

71iLAbPI3bL

業界初のSIMカード付きムックがいよいよ発売

すでに各所で話題になっていますが、エムオン・エンタテインメント刊行のデジモノステーション2015年 1月号増刊 『SIM PERFECT BOOK』(シム・パーフェクト・ブック)がいよいよ12月12日に発売になります。
なんといってもこのムックの特徴は、付録に「IIJmio プリペイドパック for BIC SIM」が付いてくる! というところでしょう。SIMサイズはmicroサイズで容量は500MB、複雑な手続き不要でデータ通信が可能になります。

書店・コンビニで買って“誌面を読んで、すぐに無料で使える”という今までにないスタイルで、格安SIMに乗換えを考えている人には最適の一冊といえるでしょう。
もちろんすでにIIJmio、BIC SIM以外のMVNOを利用しているユーザーにも、手持ちのSIMと速度比較ができるなど様々な使い方があります。

そして、この付録のSIMは「スターターパック」の位置付けなので、500MBを使い切った後も、IIJのサイトから契約すればそのまま通常のSIMとして利用できるとのこと。
わざわざ別途パッケージを追加購入しないで、そのまま使い続けることができるというスグレモノです。

誌面も初心者からヘビーユーザーまで見逃せない内容

ムック本誌も、執筆者に当「押忍!SIM道場」に投稿いただいてる石野純也さんをはじめとする豪華メンバーを迎え、「SIMのギモン Q&A」「MVNOサービス分析」、「付録が使える SIMフリースマホ&タブレット レビュー」「SIMフリー活用テクニック」の紹介など、初心者からヘビーユーザーまで納得の内容とのこと。
最近の雑誌では特集で扱われることが多いSIMですが、今回は一冊まるごとということで、どこまで深く語られているのか、今から楽しみです。

500MBでどこまで出来るか今からチェック!

製品版のBIC SIMは「ミニマムスタートプラン 2GB」「ライトスタートプラン 4GB」「ファミリーシェアプラン 7GB」が用意されていますが、今回の付録は500MBと容量はちょっと控えめ。

しかしAmazonの紹介ページでは、

参考資料:500MBのデータ量
・ホームページなら約1705回表示(Yahoo!トップページ(モバイル版)を表示(300KB))
・メールなら約10万2400回(300文字程度のテキストメール(5KB))。
・Twitterなら約5625回(公式アプリで、全角140文字でツイート後、リロードする(91KB))
・動画なら約45回(YouTubeで動画を約5分間閲覧(11MB))など
※閲覧するデータサイズによって異なります。 ※独自調査による数字となり、常にそのデータ量で利用できることが保証された数字ではありません。
とのことで、「お試し」にしては充分すぎる容量です。

確実にゲットしたいなら予約すべし!

「業界初!SIMが付録でついてくる」という注目度も影響してか、Amazonの「コンピュータ・モバイルの雑誌」予約商品では1位となっています。12月4日現在、まだ予約受付中ですので確実にゲットしたい人は、早めの予約をオススメします。

Pocket