SIM×デバイス指南

新型iPhoneを格安で使う!SIMフリー版を予約します!【追記:予約完了!!】

Pocket

 巷の話題を独り占めにしている新型iPhone。
今回話題になったのは、本体のスペックもさることながら、「SIMフリー版が同時発売される」ことです。
過去に発売されたiPhoneは、発売時にはキャリアのSIMロック版のみで、1か月以上遅れてSIMフリー版が発売されていただけに今回の発表は驚きとともに歓迎されました。

iPhone6

SIMフリー版は格安SIMで使えるのか?

 同時発売となるSIMフリー版iPhoneですが、現在発売されている格安SIMで快適に利用できるのか?というのが気になるところです。

スペック的には問題ない。

 携帯電話の通信に利用する電波には何種類かの通信規格があり、過去のiPhoneは対応バンド別に数種類のバージョンが存在しています。
たとえばiPhone5はドコモ・ソフトバンク・ワイモバイルが使用している電波と、auが利用している電波が違うため、同じiPhone5に見えてもドコモ・ソフトバンク版とau版で中身が少し違っていたのです。

 しかし今回のiPhoneは通信可能な電波(対応バンド)が非常に幅広く、国内3キャリア版・SIMフリー版ともに本体は全く同じものなので、スペック的には格安SIMで使っているドコモ・au・ワイモバイルの、どの電波も拾えます。

iPhoneの落とし穴

 さて、スペック的には格安SIMでも使えるはずの新型iPhoneですが、今はまだ「使える!」と断言できません。
ここに各格安SIM会社が手を焼いている「iOS問題」があります。iPhoneをはじめとするアップル製品はiOSという基本ソフトの上で動いていますが、このiOSの中には「挿入されたSIMによって動作を変える」機能が組み込まれています。
これにより、ユーザーはSIMを挿し替えるだけで特別な設定をせずに利用できるというメリットがありました。しかし、現在のように格安SIMがいろいろ選べるようになった状況では、「SIMを挿し替えて設定を変更したくてもできない」問題が発生しています。
 この落とし穴は現在のところ、iOSのアップデートがあるたびに検証を行うしか対処法がないため、今回の新型iPhoneも、発売後実際に試してみるまでは「使える!」と断言できないのです。

というわけで、さっそく予約!

 このようにiPhoneは使ってみないとわからないことが多いので、当サイトでも購入に向けてさっそく予約します!

オンライン上での予約開始時間が公表されてない……

 各キャリアからは9月12日16時から予約受付開始と公表されていますが、SIMフリー版を扱うアップルオンラインストアには9月12日としか書いておらず、受付開始時間がどこにも書いてません。
念のため日付が変わる瞬間も待機しましたが、更新されず。9月12日の午前11時の時点でも購入できません表示のため、どうやらオンラインショップも16時のようです。

yoyaku_fuka

16時からが勝負です!

予約完了!!

 16時からオンラインストアが全く更新されない状態が続いていますが、16:20頃奇跡的につながり、無事に予約完了しました!
また商品が届き次第、格安SIMを挿して色々と試してレポートします!いやー、よかったよかった!

iphone6_yoyaku

Pocket

狭間しむを
携帯電話会社の中の人。 新しい物・ガジェットとアウトドア好き。 最近のブームは登山と格安スマホ。 好きな言葉は「SIMフリー」。 「さしかえたっていいじゃないか。しむふりーだもの。」しむを