181207SIMk00

購入時にサイズ指定しなくてもOK!

最近、SIMカードを選ぶときに「マルチSIM」というのが増えています。これまで格安SIMを契約する流れとしては、必ず「SIMカードのサイズ」を選択するという手順がありましたが、マルチSIMでは自分でSIMカードのサイズを選んで取り出せるため、契約時にサイズを選ぶ必要がありません。

MVNO側としては、申込みに対応するSIMカードを用意する手間が省けますし、利用者としてもSIMカードのサイズ確認ミスにより、届いたカードが利用できない! といったトラブルを防ぐことができるわけです

181207SIMk01

先日IIJmioで追加したカードがまさにマルチSIMでした。台紙にはこうしてカードにSIMカードが貼られていますが、カード部をよーく見ると切り込みがあります。

また、カードを取り外すと、自分で「標準SIM」「microSIM」「nanoSIM」へと切り離すことができるという説明が記載されています。

181207SIMk02

アップにすると切り込みがよくわかりますね。使いたい形のトレイを裏から押せば、その形のSIMカードが取り出せるというしくみです。

181207SIMk03

今回はnanoSIMサイズで取り出してみました。

めちゃくちゃ簡単に剥がれてびっくり……。最近の端末はほぼnanoSIM化されていますが、これもしmicroサイズで取り出したい! ってことになったらちょっと焦るかもしれません。慎重に取り出しましょう。

マルチSIMってどうやって使うの?

「マルチSIM」とSIMカードの名称は違いますが、使い方はこれまでのSIMカードと同じです。対応するスマホのSIMカードトレイにセットして…。

通信用のAPNを設定します。IIJmioやBIC SIMの場合、iOSではこちらのページからiOS用の「iOS APN構成プロファイル」をインストールすれば通信可能です。

 

nanoSIMで取り出してもmicroサイズに戻せるの?

しかし、ここにきてひとつ疑問が。これ、nanoSIMサイズで取り出したけど、microサイズに戻せるのでしょうか?

SIMカードのサイズを拡張できるSIMカード変換トレイなんてのも売ってますが、それを使わずにしっかりと固定できるものなのでしょうか? せっかくなので試してみました。

181207SIMk04

microサイズの枠を切り出します。やはり裏から押すだけで簡単に取れました。ニッパーやハサミといった工具は不要です。

181207SIMk05

カードの裏面からnanoSIMを戻すと、カチっとトレイに収まりました。もともと入っていたサイズなので、ジャストフィットという感じで、つまみ上げたくらいでは落ちません。

181207SIMk06

microSIMのモバイルルーターにセットしてみました。一応セットできて、取り出す際のひっかかりはありません。あくまでも外側のトレイにハマっているだけなので、衝撃があったりするとポロリと落ちてしまったり、SIMカードトレイの中で外れてしまう可能性はゼロではありません。

個人的には安心できる安定感ですが、後述の注意点があります。

ただし、サイズ変更はNG! サイズ変更アダプタ的な使い方はダメですよ!

サイズ変更を試してみながら言うのもアレですけど、こうしたマルチSIMカードはあくまでも、自分の使いたいSIMカードのサイズに切り出せるよ! というSIMカードです。よってカッチリハマるからと言っても、nanoSIM→microSIMへの変換などはサポート対象外となるのです。
 

IIJのリリースページを見ても、マルチSIMに関しては、

お客さまが1枚のSIM台紙から、標準、microまたはnanoのいずれかのサイズに取り外すことができるSIMカードです。
 

https://www.iijmio.jp/info/iij/1534917601-1800.html

とあり、自由にサイズを変更できる。とはありません。念の為にIIJmioのサポートチャットに訪ねてみましたが、やはり取り出した後にSIMカードサイズ変換トレイ的に使うのはNG。間違ったサイズを取り出してしまった場合は、SIMカードの再発行が必要になるとのことでした。

2018-12-12ijk00a

同じく、マルチSIMを採用しているUQmobileなどのガイドページにも、

取り外すSIMのサイズを誤ってしまった場合はSIM交換の手続きをして頂く必要がありますのでご注意ください。
 

SIMを取り外した台紙を、サイズ変更するためのアダプタとしては利用しないでください。
 

https://www.uqwimax.jp/products/mobile/sim/multi/


と、サイズ変更はしないでね。との念入りなお達しがあります。やっぱり一度外したものをセットした場合、内部でハズレちゃって取れなくなったりといったトラブルが起こり得るのでしょうね。

過去、SIMトレイで入れたSIMカードが取り出せなくなっちゃって、慌てて色々試して100円文具で救出するというライフハック記事を書いたことを思い出しました。いやぁ、あれは焦った。

抜けなくなったSIMカードを100円文具で救出する : 押忍! SIM道場

実際冷や汗をかいたことがあります。 一般的にはSIMカードなんて、一度挿したらそのままです。セットする時もキャリアで契約するとサポート・スタッフが全てやってくれるため、自分でセットしたことが無いという方も多いと思います。というか、「SIMカード」という物自体が

simdojo.jp


大事なスマホ、壊したくないですし、マルチSIMの台紙はサイズ変更アダプタとして利用するのはやめておきましょうね。

マルチSIMから狙ったサイズのSIMカードを取り出す時は集中して、一発勝負で挑んでください!
 


IIJmio(みおふぉん)