2018-01-15bic00

またもやチャンス到来です。

ビックカメラのオリジナルSIMカードパッケージ「BIC SIM powered by IIJ」。契約は格安SIM業界では鉄板とも言われる、IIJmioとなりますが、ビックカメラ独自の特典としてWi2 300のWi-Fiスポット利用権が無料付いてくるというおトクなSIMカードで、僕もすでに3年ほどメイン回線として愛用しています。

 

2018-01-15bic01

 

また、定期的におトクなキャンペーンを展開しているのも特徴。現在のキャンペーンとしては、12ヶ月間1GB増量、さらに音声通話SIMなら6ヶ月間月額600円オフになるというもの。1GB増量はささやかなプレゼント感がありますけど、6ヶ月間月額600円オフのインパクトはスゴイですね…。

 

2018-01-15bic02

 

通常、音声通話対応SIMは3GBで1,600円。半年間ですけどこれが4GBで1,000円になるというのはものすごいコストパフォーマンス。データSIMが3GBで月額900円なので、音声通話付きでもデータSIMに迫る価格になっています。データ通信1GB増量はすべてのSIMカードで。600円オフは音声通話対応SIMカードで適用されますよ(プリペイドを除く)。

キャンペーンの期日は2018年2月6日までとなっているので、いつか乗り換えよう…。とタイミングを測っているのであれば、この期間中がおトクですね。

さらに120円安くなる「シニア割」もスタート

 

2018-01-15bic03

また、「シニア割キャンペーン」として、満65歳以上の方が新規契約すると月額基本料金が24ヶ月間120円引きになります。これは他のキャンペーンと併用できるので、例えばこれからBICSIMで格安SIMを始めよう!と考えている65歳以上の人は、最初の6ヶ月間はなんと驚きの月額880円からスタートできるという破格プライス。

ビックカメラ店舗での契約するなら申し込んだその日に開通もできますし、格安スマホもその場で選ぶこともできます。また、有料になりますが初期設定などもお願いすることができるので、初めてのスマホで操作が不安・・・といった場合も安心できますね。シニア割キャンペーンは2018年3月31日までとなっているので、こちらもお早めに。

ちなみに…ですけど、全てのキャンペーンを利用すると合計で、

・容量は12GB(1GB×12ヶ月)増え
・3,200円(600円×6ヶ月)安くなり
・シニアならさらに2,880円(120円×24ヶ月)安くなります

65歳以上の合計値引金額が6,080円。これは格安SIMとしてはかなりの値引き額です。両親と連絡するのに電話代がもったいない…。と思っているなら、自分が率先して格安スマホデビューへとサポートしてみてもいいかもしれませんね。

実際そうして我が家は両親を連れてビックカメラで即日MNP。格安SIMデビューをしてもらいました。スマホになったことで、LINEとFaceTimeを活用して、連絡費用の完全無料化に成功しています。乗り換えのレポートは、

即日開通OK!家族を「BIC SIM」にMNPしてみた。気をつけたいポイントは…? : 押忍! SIM道場

家族を含めてMNPで通信費を節約! そう考えている方も多いのではないでしょうか。最近は格安SIM自体の知名度も上がり、キャリアから格安SIMへのMNP(モバイルナンバーポータビリティ・番号引き継ぎの変更)も盛んです。 かつてはMNPするとなると、オンラインでしか手続きが

simdojo.jp

こちらからどうぞ!