no00

連絡が取れない期間」を最短にするには?

通話機能付き格安SIMは、MNP(モバイルナンバーポータビリティ)に対応しています。そのため、現在利用している電話番号そのままで、格安SIMに乗り換えることができます

しかし、インターネットで申し込んで、手元にSIMカードが届くといった乗り換え方法の場合は注意が必要です。格安SIMの事業者(MVNO)・選択した方法によっては、電話回線の切り替えに時間がかかる場合もあり、通話や通信ができない「不通期間」が生じてしまうこともあるのです。

自宅に電話が無かったり、インターネットが使えない環境では、この間は外部との連絡手段が無く、孤立してしまうことになります。特に仕事で電話を利用している場合などは深刻です。そのため、MNPでの格安SIMへの乗り換えは、この期間が短いMVNOを選ぶというのも抑えておくべきポイントとなります。代表的な乗り換え手段と特徴を知っておきましょう。

ケース1:送られてきたSIMカードで自分で開通手続きを行なう場合(IIJmio楽天モバイルなど)

【数時間で開通…不通期間(短)】

no01

インターネットで契約を行なった後、自分で開通手続き(指定された番号に電話をかけて手続きを行なう)を行なう乗り換え方法です。自分で開通手続きを行なう手間がありますが、その時まで昔のSIMカードが利用できるので、不通期間は短くなります

開通手続きの処理時間はMVNOによって異なります。

  • IIJmioの場合……受付時間09:00〜19:00。開通には数時間(2〜3時間程度)
  • 楽天モバイルの場合……9:00〜20:59までに開通受付が完了した場合は、当日中(所用時間:15分程度) / 21:00〜翌8:59までに開通受付が完了した場合は、9:00以降。(所用時間:60分程度)

 

no01a

なお、この間全く不通になるかといったら、そうではありません。IIJmioのサポートセンターに確認したところ、申し込んでから切り替え処理にはタイムラグもあり、開通手続き後に回線の切り替え処理が始まるまでの間は、古いSIMでも利用できるとのこと。なお、開通手続きを行なってから、回線が切り替わるまでは2〜3時間みて欲しいとのことでした。

同様の質問を楽天モバイルのサポートに問い合わせたところ、やはり開通手続きを行なってから新しいSIMカードへの切り替え処理が行われるまでの間は、古いSIMカードは利用できるという説明を受けました。公式サイトにある(所要時間)と記載されている期間、15分程度/60分程度が実質的な不通期間となるのだと思われます。

どちらも、非常に短い間の不通期間しかないというわけです。ただ、どのタイミングで切り替え処理が行なわれるのかはユーザーからは指定できないので、切り替えられるまでは外出などは控えた方が良さそうです。

なお、楽天モバイルは後述する郵送前の開通手続き手段も選べます。その場合は2〜3日の不通期間があります。


ケース2:Webで申し込んで開通後のSIMカードが送られてくる場合(イオンモバイルなど)

【SIMカードが届くまで利用不可…不通期間(長)】

no02a

Webで申し込みと同時に開通手続きを行ない、MVNO側で開通処理を行なってからSIMカードが送られてくる方式です。回線の切り替え後にMVNOから発送されるため、輸送中を含め手続きから数日間の不通期間が生じてしまうというデメリットがあります。

例えばイオンモバイルでは、インターネットで契約・手続きを行う場合は、完了後通常1日〜3日でSIMカード・端末が配送されるとしているので、Web上からMNPを行なうと、この間は利用できません。大事なことなのでもう一度言います。 

インターネットで申し込み後、開通手続きまでできるタイプの乗り換えは、1〜3日程度の不通期間が生じます。 

ケース3:店舗で契約する場合(IIJmio-BIC SIM楽天モバイルイオンモバイルなど)

【店舗ですぐに回線が切り替わる…不通期間(ほぼ無し)】

no03

電話が使えないと困る! 不通期間を無くしたい! といった場合は店舗での乗り換えが確実です。ここまでで紹介したIIJmio、楽天モバイル、イオンモバイルは、その場で契約できる実店舗が用意されています。

リンクをクリックすると、それぞれの対応店舗一覧にジャンプします。

店舗での契約は完全にゼロタイムというわけではなく、開通処理を行なうための時間は不通となりますが、その時間は数分〜数十分程度。かつて僕がBIC SIMカウンターで乗り換えた時は15分程度で乗り換えが完了しました。

このように3種類の乗り換え方法。どれが良いかというとどれも一長一短ですが、数日間不通になる格安SIMは、連絡が取れないことによる心配・不安も大きくなるため、あまりおすすめはできません。なるべくなら、ネットで注文して自宅で開通できる格安SIM、または店舗で契約できるものを選びましょう

特に店舗での契約であれば、MNPの手続きも店員さんのサポートを受けながら進めることができ、不明な点はその場で尋ねる事もできます。店舗によっては格安スマホの端末も置いてあるので、ビギナーには特に店舗での契約をオススメします。