2016-08-26te00

なんで上手く繋がらないの?

なんて思ったことありますよね。スマホをWi-Fiルーターにしてパソコンやタブレットをインターネットに接続できる「テザリング」。どこでもインターネットを実現できるとあって、その有用性はもう皆さんも認識しているのではないでしょうか。

しかし、テザリングをしていると「え?なんで?」といった症状に悩まされることも。具体的には…

  • 接続できない
  • 速度が遅い
  • 接続が頻繁に切れる
  • 再接続できない
  • バッテリー消費が多い

などのトラブルです。今回はこれらテザリングでよくあるトラブルの解決方法を紹介していきましょう。

■Q.テザリングに接続できない

A1.スイッチをオン・オフしてテザリング機能を再起動してみる

2016-08-26te01

テザリングを有効にしているのにもかかわらず、テザリングが確立しないこともあります。こういう時は何度も接続をトライするまえに、テザリングのスイッチをオン・オフ切り替え、その後再接続を試しましょう。

A2.テザリングの接続パスワードを確認する

テザリング接続のパスワードはテザリングの設定画面で変更できます。何らかの拍子にパスワードが変更されていたといった可能性や、そもそもパスワードを設定したことがない!といった場合は、ちゃんとパスワードを確認・設定しておくことが必要です。

■Q.通信速度が遅い

A1.モバイルデータ通信が混んでいて、そもそも遅い!

多くの場合はこれです。テザリングはスマホの3G/LTE通信を分配しているため、その速度はスマホにセットされているSIMの通信コンディションに依存します。混み合って通信速度が落ちるお昼時や通勤通学時間帯では、テザリングで繋いでいる機器も通信速度が低下するのです。

A2.通信制限かも!?  接続機器は自動ダウンロードを無効化しておこう!

パソコンやタブレットをテザリングで接続していると、バックグラウンドでOSのアップデートをダウンロードしてしまうことがあります。アップデートの内容によっては1GB程あることもあり、そんな大容量データをダウンロードされたら、すぐにSIMの通信制限に引っかかってしまいます。そのため、テザリング中はアップデートを自動でダウンロードしないように設定しておきましょう。

2016-08-26te02

・Windowsでは
「ネットワークとインターネット」の設定を開き、「詳細オプション」を開きます。「従量課金接続として設定する」をオンにしておきます。

2016-08-26te03

・Macでは
Macはシステム環境設定の「App Store」を開き、「新しいアップデートをバックグラウンドでダウンロード」のチェックを外しておきます。

タブレットではアプリの自動アップデートを無効化しておきましょう。

2016-08-26te04

・iPadでは
「設定」→「iTunes&App Store」の「自動アップデート」を一通り無効化しておきましょう。

2016-08-26te05

・Androidでは
「Playストア」→「設定」→「アプリの自動更新」から「アプリを自動更新しない」に設定

■Q.接続が頻繁に切れる

A1.Wi-Fiが混んでいるかも?有線テザリングを試そう!

2016-08-26te06

テザリングやモバイルルーター、店舗のWi-Fiなど、街中にはWi-Fi電波が溢れています。そのため、Wi-Fiのチャンネルが混線し、転送速度が極端に落ちたりスマホとの接続が不安定になることもあるのです。これを解決するには、有線での接続。つまりUSBテザリングがベストです。

USBテザリングの設定はこちらの記事で紹介しているので、そちらを参考に設定してみましょう。

■Q.再接続できない

A1.節電モードをオフにしてみよう!

2016-08-26te07

テザリングをオンにしていると、Wi-Fi待受状態になります。この状態はたとえ接続していなくても、通常よりも電力を消耗するため、スマホによっては一定時間、接続している機器がないとテザリングが自動的にオフになるものもあるのです。節電に一役買ってくれる機能ですが、手軽に再接続したいならば設定を無効化しましょう。

■Q.バッテリーがすぐに無くなる!

A1.大容量のモバイルバッテリーを備えておこう!

2016-08-26te08

これはもう避けて通れない悩みです。スマホでは3G/LTEの電波を受けつつ、それをWi-FiでPCやタブレットに分配しつつといった操作を行なっています。頑張っているのです。そのためバッテリーはどんどん消費されていきます。

節電設定を頑張ったところで、消費される電力の方が圧倒的に多いため、根本的な解決策としてはやはりモバイルバッテリーの携帯が最良です。10,000mAhクラスのモバイルバッテリーを1つ持っておけば、安心できますよ。

上の写真はAmazonでベストセラー1位のモバイルバッテリー、「Anker PowerCore 10000」。大容量・軽量ながらコストパフォーマンスの高いモバイルバッテリーです。


テザリングでのインターネットはこれらのポイントを抑えておくだけで、快適さや安定度がグンと上がります。大事な時にテザリングが繋がらなかったら大変です。これらのテクニックをシッカリと覚えておきましょう。