00

先月からスタートしました。IIJmioにて渇望されていた複数のSIMを1つのプランにまとめるというサービスが開始されました

どういうサービスなのか?というと、ズバリそのままなのですが、同一のmioID内であれば、1つのプランへとまとめることができるというものです。

例えば、2つのミニマムスタートプラン(1,600円/月)があったとすると、それを1つのミニマムスタートプランに統合できるのです。その際は1枚につき400円のSIM追加料金が発生しますが、月額2,700円で2回線を維持できるという素晴らしいコストパフォーマンス!

01

ミニマムスタートプランのデータ容量は3GBと少なめですが、自宅での利用がメインだったり、Wi-Fiスポットを上手に使ってやりくりすれば、毎月に通信費を大幅に抑えることができるのです。

というわけで、我が家でも試してみましたよ。

1.まずはまとめる前の消費量を確認する

プランをまとめる際に注意したいのが、本当にまとめてデータ量は間に合うのか? という確認です。まとめたらデータ量が足りなくて速度制限が辛い!となってしまったら本末転倒。ここはしっかりと確認しておきましょう。

02

使用量を確認するには、IIJmioのユーザー設定ページへとログインします。

03

ログインしたら「クーポン残量・有効期限」「データ利用量照会」をそれぞれ確認しましょう。2回線それぞれのデータ通信量の残量や、毎日の消費ペースなどを確認しましょう。

04

1つのプランにまとめてもデータは間に合うのか?をしっかりチェックします。この場合、月初めから20日目ほどなのですが、2回線共数MBしか使っておらず、データが余りまくっていました。

常時家にいる両親の回線なので、あまり消費していないんだろうなぁ…とは感じてしましたが、よもやここまでとは……。しかし、これではっきりと分かりました。二人で3GBにまとめてしまっても問題無さそうです。

 

2.2回線を1プランにまとめよう

データ量の確認ができたところで、いざプランをまとめてみましょう。ログインしたままで「契約中のプランをまとめるページにアクセスします。

05

まとめる手順が解説されていますので、そちらを読んでから下にスクロールします。

06

ログインしているmioIDで契約しているプランが表示されます。まずは、まとめ先のプランを選択しましょう。

07

料金プランの変更もできます。今回はプラン変更しないため、「ミニマムスタートプラン」を選択。

08

3-1としてまとめ先のプランが表示されます。電話番号などを確認しましょう。

09

3-2としてまとめる先のプランとまとめる(移動する)プランが表示されるので、「まとめる」をクリックします。

10

まとめ先のプランの下にまとめたいプランが移動します。この状態で「次へ」をクリックしましょう。

11

変更後の契約が表示されます。移動したプランは翌月解約され、1つのプランに統合されます。なお、手数料は2,160円(税込)。

12

画面を下にスクロールするとまとめ先回線の変更前、変更後の値段が表示されます。きちんと確認しておきましょう。このケースでは毎月1,728円(2回線をまとめたので2倍の3,456円)→2,916円。と500円程安くなっています。

13

確認の為のチェック項目があります。それぞれを良く読んで、チェックを加えてから「設定変更お申し込み」をクリックしましょう。

14

「プランのおまとめ受け付けました。」と表示されて申し込みは完了です。まとめるのは翌月1日から適用され、当月中であればキャンセルも可能です。

15

mioIDに登録しているメールアドレスに確認のメールが届くので、そちらも良く目を通しておきましょう。キャンセルの場合のURLもそちらに記載されています。


3.こういう時はどうなるの?プランをまとめる時の疑問点

実際にプランをまとめるのは非常に簡単。画面の手順に沿って進めればスムーズに変更することができました。また、当月中であればキャンセルもできるというのはありがたいですね。

ただ、プランをまとめるにあたって疑問点や不安な点などもいくつか生まれたので、それらに関してまとめてみました。ぜひ参考にしてください。

Q1.どういう契約ならプランをまとめられるの?

同一のmioID内でのみプランをまとめられます。家族でmioIDが異なる場合などはまとめられないので注意しましょう。

16

Q2.契約してすぐ申し込めるの?

最低利用期間を過ぎていないプランのSIMカードは移動させる事はできません。最低利用期間は利用開始日の翌月末日までとなっているので、まとめられるのはおよそ2ヶ月後となります。

Q3.移動したプランについてた特典などは?

残念ながら全部消えます。ただし、まとめ先のプランの方の特典などは受けられるので安心しましょう。

Q4.ファミリーシェアプランの4枚目として申し込んで、その後1枚解約したらどうなる?

ファミリーシェアプランは3枚目のSIMまで無料、4枚目からSIMの追加料金が1枚あたり400円/月かかります。しかし、途中で1枚解約して合計のSIMが3枚に戻れば翌月からは400円のSIM追加料金はかかりません。


以上、プランをまとめるレビューでした。上手く使えば毎月の通信費を抑えることができるかもしれません。IIJmioの方々で複数のプランを契約している方の参考になれば幸いです。